SLOTH & SMILE

★3児のパパが綴る「怠惰」と「笑顔」がテーマの子育て記録★

「3人目の性別が判明した」という話。

来年我が家に降臨する赤ちゃんの性別が分かりましたので報告します。ちなみに下記の記事を作成している段階では性別は定かではなかったのですが、響きの良さから生まれてくる子に対して「ラッキーボーイ」なんて言葉を使いました。(参照⇩⇩⇩)
blog.sloth-and-smile.com

 

いや~~~。

 

言葉の力ってすごいですよね(錯乱)

 

つまりそういうことです。男・男ときてまた男です。もう男だらけ。男祭り。男梅。圧倒的男率。ママはおそらく検診でそれが分かったときパトレンのノエルくんのようにこう言ったことでしょう。

 

「オーゥ!ラッラァ!」※やれやれの意

 

呆れてしまうほどに、果てしなく続く男。そもそも「男」とは一体なんなのか。そんなことを考えながらも元気に生まれてきてくれることを願っています。

 

そういえば長男はけっこう前から生まれてくるのは女の子だと決めつけて勝手に名前をつけていたなぁ。たしか「ちあき」だったかな。何故に?と思ったけど何かしら理由があるんでしょうね。保育園にそういう名前の子がいるのかな?それともたまたま見てたテレビに出てた人の名前とか?まぁ名前はともかく性別が女でないことを長男は受け入れられるのだろうか?実際の反応が楽しみです。

 

3兄弟・・・。いやまさか自分が3兄弟の親になるなんて思わなかったなぁ。なんか不思議な気持ちでいっぱい。家の壁とか破壊されちゃうんかなぁとか食費すごいことになるんかなぁとかそんなことを考えてしまいます。でも前も書いたけど皆が健康で仲良くやっていければそれだけでいいです。ちなみにママは僕を入れて4兄弟と思っているようです。しかも僕は4男。潔く自分は4男ということを受け入れて頑張っていきたいと思います(笑)