SLOTH & SMILE

★3児のパパが綴る「怠惰」と「笑顔」がテーマの子育て記録★

お出掛け記録【ぐんま昆虫の森】

群馬県桐生市にある「ぐんま昆虫の森」。ここは今年もう5回くらい来ている。うちの兄弟は昆虫が大好きなのでここに来ると比較的間が持つ。さらに僕も昆虫が好きなのでママ以外はみんな楽しめる場所だ。

 

そしてそのママでさえここに通うことで、徐々に昆虫への耐性が出来始めている。今回なんて野生のカマキリを見つけて喜んでいたし。やはり人間少しづつ慣れていくものなのだなぁと思う。

 

さて、昆虫の森には広大な雑木林がある。シーズンであればこの雑木林で数多くの野生の昆虫が観察できるが我が家では夏は川や海に行くことが多く、意外とシーズン中にここに来れていない。今回もママがカマキリを見つけただけであとは何もいない寂しい状況だった。

 

そしてもう一つ、この敷地内の中には昆虫の飼育や展示がされている施設があるのだが、これがまぁ楽しい。標本や生きている虫がこれでもかというくらい展示されている。

f:id:hulkuuga:20181203103949j:plain

世界の昆虫の標本

 

f:id:hulkuuga:20181203110727j:plain

左がヘラクレス、右がコーカサス

 

見るのに夢中になってしまいあまり良い写真が撮れなかったが、ヘラクレス・コーカサス・ネプチューンなどの超級のカブトムシ等も飼育されており毎回その存在感に圧倒される。それらを事前に見せておくとここに来たときの子どもの食いつきが俄然良くなるので、youtubeや図鑑で事前学習をしてからここに来ることを推奨する。

 

施設内に巨大な温室を有しているのもこの施設の特徴。温室内には様々な虫が放し飼いにされており、僕の帽子にとまる奴もいた。

f:id:hulkuuga:20181203110832j:plain

これは蝶?蛾?

 

温室は虫が四方八方にいるため苦手な人には恐怖でしかない空間だが、ここは無理に入らなくても良い場所なので安心されたし。しかし僕としてはこの温室という空間が一番のオススメであるため、昆虫の森に来た際には是非。

 

あぁ、昆虫はどうしてこうも魅力的なのか。というかこのブログ、虫関係の記事多くね?