SLOTH & SMILE

★3児のパパが綴る「怠惰」と「笑顔」がテーマの子育て記録★

「好きな戦隊トップ3」という話。

昨日からの流れでさっそく歴代のスーパー戦隊で好きなものを書いてみる。

 

【1位】忍者戦隊カクレンジャー

スーパー戦隊 Official Mook 20世紀 1994 忍者戦隊カクレンジャー (講談社シリーズMOOK)

スーパー戦隊 Official Mook 20世紀 1994 忍者戦隊カクレンジャー (講談社シリーズMOOK)

 

ゆるぎない不動の1位はカクレンジャー。放送していたのが年長の頃で一番こういうものに対して熱狂的だったのもあるけど、とにかく内容が良かったし忍者が子どもにとってただでさえアツイ分野だったのも大きいと思う。ジライヤ(ケインコスギ)のつたない日本語は子どもながらに面白かった。戦闘シーンでアメコミ風の文字が出るのも今思えばけっこう革新的だったんじゃないかな。敵の妖怪もなんかコミカルな奴が多くてよかった。

 

 

【2位】五星戦隊ダイレンジャー

スーパー戦隊 Official Mook 20世紀 1993 五星戦隊ダイレンジャー (講談社シリーズMOOK)

スーパー戦隊 Official Mook 20世紀 1993 五星戦隊ダイレンジャー (講談社シリーズMOOK)

 

カクレンジャーの1つ前の戦隊だったからこれもモロ世代。中国?拳法?子どもの頃はモチーフみたいなのがよく分かっていなかったけど変身のときのかっこいいアクションはよく真似していた気がする。「気力転身!」とか「気伝招来!」とかたまらなくかっこいいでしょ。ずるいよ。そういえば確か有村架純もダイレンジャーのファンなんだよね。

 

 

【3位】怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー Blu-ray COLLECTION 1

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー Blu-ray COLLECTION 1

 

現在放送中の戦隊がまさかのランクイン。でもこれが面白いんだ本当に。ハッキリ言ってスーツのヴィジュアルはそうでもないのだけどキャラとストーリーが良すぎる。もう毎回鳥肌が立つぐらい圭一郎(パトレン1号)関係の回はアツイ。あと群馬で撮影してるシーンが多いのもグンマーからすると嬉しいポイント。この後の展開も気になる・・・最後どうなるんだろう?

特撮は夢があっていいですね!