SLOTH & SMILE

★3児のパパが綴る「怠惰」と「笑顔」がテーマの子育て記録★

「僕は子どもの隙をつく」という話。

じじばばサンタからもらった「ルーブジャイロ」が早々に飽きられてる感があって悲しい。いくらなんでも君たち、飽きるのが早くないかい?

 

そんな子どもたちが最近常に握りしめているのは「拾ってきた石」である。子どもたちはこの石にルーブジャイロ以上の価値を見出してるというのか・・・。

 

でも、割と早い段階で「ルーブジャイロ」に飽きるってことは分かっていた。一度離れてまた戻ってくる、今回も例のごとくそうなろうとしている。

 

今「拾ってきた石」にハマっているのなら、ただそれを見守るだけ。遊びの選択肢を広げてやるのはいいけど決定権はあくまで子どもなのだから「せっかくいいおもちゃを買ったんだからコレで遊べ」とか強制しないこと。

 

だからしばらく僕がルーブジャイロで遊ばせてもらうね?