SLOTH & SMILE

★3児のパパが綴る「怠惰」と「笑顔」がテーマの子育て記録★

「クリスマスは疲レマス」という話。

我が家にもサンタクロースがやってきた。子どもたちはプレゼントをもらって大喜び。やはり普通に買ってもらうのと、目が覚めたときに枕元にあるのとでは喜び方が違う。我ながら「レゴ」という選択もよかったな。この先、子どもたちの好みがどうなっていくかは分からないけど自分としてはレゴを推していきたい。

 

blog.sloth-and-smile.com

 

さて、プレゼントの件はとてもよかったのだが、クリスマスには少し困らされた部分もある。クリスマスに限らないがイベント事となると普段の生活リズムが大きく狂わされるということだ。良い意味でも悪い意味でも普段の生活は型にはまりきっているので、ちょっとした変化にとても弱い、とくに我が家は。

 

 

出かけたりケーキ用意したり良い写真を撮ろうとしたり子どものテンションがハイで寝なかったり・・・。普段通りにいかないのは当然なんだけどね。

 

「イベント=親も楽しめる」という認識を変えていかないと苦労するだろうな。みんなで楽しむのが一番良いけど、基本的に親は子どもを楽しませるための裏方になってしまうのだよね。みんなで楽しむには全てを協力し合って効率よくやらないとダメだ。

 

そんなこんなでバタバタしたクリスマスだったけども子どもたちの記憶に少しでも残ってるといいな。